リゾート会員権流通市場においては、まだゴルフ会員権市場のような透明性がないイメージが見られていますのが現状です。 当マッチング直接取引(CtoC)は、皆様がご存知のメルカリと同じリゾート会員権専門サイトによるフリーマーケットとお考え下さい。 国内初のリゾート流通業界初の情報開示の透明化による売手様、買手様共が相手の顔が見えるクリーン「情報開示.直接面談による譲渡」な直接間取引で本日迄トラブル等一切なく皆様にご納得のお取引を頂いております。
会員権は、利用ですの利用内容を買手様にご理解頂いた上でのお取引を頂いております。マッチング取引は、経験豊富なプロがサポート致しますので公正、安全なご安心頂けますお取引を頂いております。 一部クラブにおいては、認定業者システム導入しておりますが指定業者に限定した会員権取引の規定、強制はありません。当サイトは、皆様に公正な自由取引を頂くためクラブ認定制に一切加入いたしておりません。世界的なオミクロン感染拡大に国内においても不住な自粛体制となっておりますがリゾートライフも必要です 三密を避けてプライベートライフをお楽しみ頂ければと存じます。
尚、只今オミクロン感染拡大により双方様の直接面談にての手続きを一時停止し郵送にての代理サポートでのご対応のご協力頂いております
 

※CtoC.BtoBは、欧米では、日常取引として活用されています マッチング直接取引は、CtoC「Consumer to Consumer」消費者間取引の略称です 法人同士の取引のBtoB、個人同士の直接取引CtoCとして現在、国内でも中間業者省略による企業間直接取引、メルカリ等と個人間直接取引の多様なビジネス取引市場が活発化しております。

 

 

 
 
  ご売却希望者様よりお電話、メール、FAX等でマッチングリクエストを受付 当サイトよりご売却会員権のマッチング登録書ご送付により登録内容の確認 登録においては、強制力はございません “リセールマーケット”サイトに登録物件の情報公開を開始しマッチング開示開始  ご購入ご希望者様よりのマッチングリクエストを受付 マッチングサイトですので価格交渉も可能です ご希望者様にリクエスト会員権のクラブ資料、取引明細等関連資料をメールにてご送付 双方様が価格等マッチング合意確認後に双方様に情報開示、合意書をご送付しマッチング開始 双方様よりマッチング合意書をご送付頂きマッチング合意成立の確認 弊社より双方様にマッチング合意成立報告書をご送付し譲渡手続き開始 双方様に譲渡手続きのご手配をお願い致します 当サイトは、双方様に極力直接面談の上で譲渡手続きをさせて頂いておりますが只今、新型コロナ感染の為、弊社による郵送等代理サポートにて手続きとなります 弊社代理委任にもとづき譲渡書類の整備、会員権代金の決済を頂き整備済書類は、クラブにご送付 尚、クラブにより面談条件がございますので入会審査迄双方様のご協力お願いします 譲渡書類を運営会社ご送付後に入会審査終了後会員カードが到着し利用開始 現在運営会社に譲渡書類提出後約1カ月位でカード発行されております
 

 只今、コロナ感染拡大の為、弊社郵送代理サポート優先にて手続きさせて
頂いておりますのでご理解ください

 

 
 

 
リセールマーケットのマッチング取引は業界初が多いです

 

○売手様の会員権価格設定に介入しません 〈業界初
○買手様は、会員権価格のマッチング交渉が可能です 〈業界初
○サイトの登録は、無料です
○マッチング交渉の合意価格は売主様、買主様で決定頂きます   〈業界初〉
マッチング交渉合意時は、双方様へ相手様の情報開示をします 〈業界初
○マッチング合意後は、当サイトが双方様に再確認の上マッチングのサポートします
○双方様が直接面談の上で売買契約、譲渡手続き、会員権代金決済を頂きます 〈業界初
○買手様は、売手様に面談時に会員権内容等を直接確認頂きます 〈業界初
○譲渡書類は、売主様より買手様に即日お渡し頂きます 業界初 
  現在、オミクロン感染拡大等で弊社郵送代理サポートをご利用頂いています 
 

 

リゾート相談リゾート相談
 
一部クラブの指定認定業者と当リセールマーケットについて

一部のクラブ運営会社様に取引業者の認定制がございますが当サイトのマッチング取引は、お客様双方様の直接間取引ですので譲渡人様がクラブ運営会社に直接譲渡書類発行を要請(弊社より運営会社様への要請は有りません)を頂き双方での直接間譲渡手続きとなります。取引内容及び運営会社様の譲渡手続き対応は何らクラブ認定業者と変わりはありません。逆に双方情報開示後直接面談にて直接譲渡手続き致しますので相手が見え透明性で安心な取引となります。勿論、取引会員権において会員権権利、予約、サービス等におきましては、クラブより一切の差別化はありません。誠に残念ですが直接取引に対し否定的な内部書類送付をしているクラブ運営会社様が存在いたしますが当サイトは、双方より代理委任頂いてた直接間取引ですので認定業者取引との法的な取引区別規制はありません。又、仮にトラブル発生時において認定業者、未認定業者でも運営会社様が取引の責任を負う事はございません。もし運営会社様より認定外についての差別内容のお話がございましたらご一報頂ければ幸いです。

 

尚、当サイトマッチング取引において反社会的関係者及びリゾート運営等関係者のご利用をお断りさせて頂きます


 

最近のリゾート会員権価格について

長引くオミクロン感染拡大も沈静化気味だが再度新型も出てまだまだ通常の日常生活もまだ時間がかかりそうである リゾート会員権価格も長引くコロナ感染防止により高齢者及び法人の売却者が増加したが少し落ち着き過去の市場価格と比較し一部東京ベイコート倶楽部、東急ハーヴェストを除きまだリセール価格は、一律ダウン傾向である 特に流通業者の取扱件数の多いエクシブは、市場の約60%を占めているが同様に大型ルームタイプを除きリセール価格は、ダウン傾向であろう GW後の売却者により価格の変動が出る可能性があろう

 

リゾート仲介市場の役割

 ここ2.3年前よりインターネット上に会社内容の掲示がなく特にエクシブ、ベイコート倶楽部の売買情報だけを出した掲載をよく見るが何故サイト運営会社所在地、会社内容を掲載しないのかわからない 自由競争時代だから消費者の方にメリットのある会員権情報を提供するのは良いが情報発進する以上運営会社の情報開示は当たり前の話だが最低必要と思う 同じ会員権流通市場のゴルフ会員権流通市場においては、情報開示サイト内に会社内容が必ず開示されている まだまだリゾート会員権流通市場は、消費者よりの信頼性が薄いと残念なが思う
因みに当サイトも同様だが リゾート流通業者においては、インターネット情報による情報営業にて少数人員で運営している流通業者がほとんであるのが実情である 言葉が悪いが隙間商法と言っても過言でもない業種であるが信頼性は大事かもしれない

 

今後のリゾートクラブのあり方は

オミクロン株感染も一時沈静化しGWを迎えクラブ施設も通常稼働となり会員の利用対応を
している まだまだ安心はできないが長期化のコロナ感染拡大においてホテル施設の利用者への感染防止対策等万全の対応ができていると思うので集客対応は安心であろう
さて、リゾートクラブも購入した後利用ができなくては、意味がない 現在国内において数多いリゾートクラブがあるが会員数増加等により会員の利用に支障をきたしているとの話も聞き始めているがリゾートトラスト社においては、エクシブの新しいシリーズにおいては、従来会員利用日数を減らした会員権募集を実施し始めた 会員の利用あってのクラブ維持といち早く対応したと思われる 又、会員制には、記名式もあり会員利用優先としているジャパントータル社がある 
最近リクエストにおいて一番に聞かれるのは、利用についてが多いが流通業者立場として回答している 
因みに譲渡対応にておいては、新規募集価格との関係と思われる高額な名義変更料を提示して譲渡が困難 として会員の譲渡を阻止しているクラブがあるのは残念である

  • HOME
  • >
  • システム

 

解決が出来ない会員権のトラブルは、下記にご相談を